キャビテーションエステQ&A

キャビテーション1回の効果は?何回がオススメ?回数と効果

各エステサロンのキャビテーション紹介ページを見てみると、「たった1回の体験でウエスト@センチ減!」「3回で体重@キロの減量に成功!」・・・など、魅力的な言葉を見かけることも多いです。


実際のところはどうなんでしょう? 数あるダイエット法の中でも即効性があると言われているキャビテーションは、1回だけでも痩身効果をはっきりと感じられるんでしょうか?


そこで、このページでは、キャビテーションの回数と効果の関係について解説していきます。「エステでキャビテーションの契約をしようと思うけど、何回コースにしようかな・・・」などと迷った時の参考にしていただければ、と思います。


1回だけでも効果あるの?



キャビテーションは1回やっただけでもある程度の効果は実感できます。ただ1回でどのくらいのサイズダウン・減量効果があるのかについては、個人差がありますし、キャビテーション施術をする部位によっても違ってきますので、一概には言えません。


「1回だけで@キロ減!ウエスト@センチ減った!」などのキャビテーションの口コミを見かけることもありますが、それはあくまでその人の場合の口コミ。参考程度に考えておくのが無難です。


明らかに太っている体重60キロの方と、少しぽっちゃりの体重50キロの方では、脂肪の付き方・体脂肪率も違うためキャビテーション後に感じられる変化にも違いがあります。また、同じ人でも、お腹周り・ヒップ・二の腕・太もも・・・など、どこの部位を施術するかによっても違いが出てきますので。


また、頑固なセルライトが多い方や脂肪が硬いという方の場合は、1回だけでは効果が感じにくいケースもあるようです。代謝の良し悪しなど身体の状態・体質によっても変わってきます。


減量効果(体重の変化)については、大量の発汗によって体の中の水分が抜けたことによるところが大きいこともあります。キャビテーションのコースの中には、たいてい「ヒートマット」「ドームサウナ」など体を温めて汗を多くかくメニューも一緒になっていることが多いですので。


「キャビテーション1回やっただけで1キロ痩せたー!」からといって調子に乗るのはリバウンドの原因にもなりかねません。その体重変化をその後のダイエットのモチベーションアップに利用してやる、というしたたかさを持っておくぐらいがちょうどよいかと。


また切らない脂肪吸引とも呼ばれるキャビテーション施術では、脂肪細胞を破壊した後には脂肪や老廃物を体外へ排出させることが重要。リンパマッサージなどのマッサージや運動をしてあげるのも良いです。


キャビテーション後は脂肪燃焼しやすい体の状況とも言えるので、効果を最大化させるためには、施術後にどんな生活をするかがとても大切です。キャビテーション後については以下のページも参考にどうぞ。


参考:キャビテーション後の岩盤浴・入浴の効果とは?
参考:キャビテーション後の注意点(食事・水分摂取・アルコール)


これらを意識することで、1回のキャビテーションだけでもそれなりの効果は感じられるでしょう。


初回体験コースをうまく活用しよう!



以上をふまえて、まずはキャビテーションを1回試してみたい、という方にオススメなのが痩身エステ体験。体験コースが人気の有名エステサロンを3つ紹介しておきます。


・「たかの友梨ビューティクリニック」
TAKANO式キャビボディコース・・・50分3,000円
上半身or下半身で好きなほうを選んでキャビテーションできる。
全国に多数店舗あり。


・「ラ・パルレ」
速攻!セルキャビ美脚コース・・・60分4,000円
下半身が特に気になるという女性に。


・「シーズ・ラボ」
即効痩せキャビテーションコース・・・120分5,400円
日本初導入の温冷機能付きキャビテーションを採用。
医学的理論に基づく結果重視のメディカルエステ。


3サロンともに初回お試しなら体験価格で安い値段設定。通常料金よりもかなりお得ですので「キャビテーションってどんな感じなの? 1回やってみたい」という女性には最適かと。


その後は何回やるのがオススメ?



1回やってみてキャビテーションの良さを感じられ、特に気になる副作用もなく安心した。となれば、「@回いくら」という契約をするのが一般的ですが、何回やるのがオススメなのでしょうか? もちろん回数が多いほど効果は感じやすいですが、ただ何も考えずに契約してしまう前に、まずは自分がどうなりたいのか?をよく考えて目標設定をするのがオススメ。そうすれば何回やるのが良いのか勝手に見えてきますよ。


例えば「ウエストと二の腕をあと少し引き締めて理想的なボディラインになりたい」なら3回で十分かもしれません。「お尻とか太もも。下半身太りが気になるから集中的にケアして美脚になりたい」なら5回は必要かもしれませんね。もっとよりよい全身の体型の変化を希望するのであれば、7回・10回・13回・・・と多くの回数がよいでしょう。


そして、回数を何回もやる場合には、以下の3パターンの選択があります。


1、体験したエステでそのまま契約


初回オトクな価格でキャビテーション体験してみて、効果やサロンのサービス内容・接客・雰囲気・・・などに満足できて「このサロンなら通ってもいいかも・・・」と思えたのであれば、そのまま「@回@万円」という契約をするのも良いでしょう。


これはキャビテーションに限らず、エステに通う時の一般的な流れですね。


2、体験コースめぐりをする


初回体験してみて、キャビテーションの施術自体は気に入ったんだけど、そのエステサロンとどうも相性が合わないなど「通うのはちょっと・・・」と感じた場合、複数のエステの体験コースをはしごするという方法もあります。


各サロンともに初回は安いですし、実際に自分で体験して比較できるのは大きいです。今後、5回・10回・・・とエステが良いすることを考えれば、キャビテーションの効果はもちろん、施術に使用するマシンの違い・エステティシャンとの相性・サロンの雰囲気・・・などを比べておきたいところです。


3、最初から月額制のエステを選ぶ


最初から複数回キャビテーションをするつもりなら、ここ何年かで急速に人気が出ている月額制のエステを選ぶというのもアリ。


月1万円以下というリーズナブルな価格でキャビテーションを含む様々な痩身エステメニューを受けることができます。月額制のエステで人気なのが以下の2サロンですのでチェックしてみてくださいね。


・「キレイサローネ」
サイズダウンコース全12回・・・月々6,900円(初月分&2ヶ月目分0円)
※ヘッドスパ・RF吸引・ドームサウナ・キャビテーション・骨盤ケア


・「D.D.Labo」
全身やせコースおためし・・・月額4,900円(2ヶ月無料体験)
※スーパーキャビテーション・ラジオ波・遠赤外線ドームサウナ・ヒートマット・高周波EMS(or低周波EMS)が全て込み。
※4ヶ月以上の契約が必要。


2ヶ月間は無料などのキャンペーンがやっているので、最初にまとまった費用が必要ないのも嬉しいポイントですね。


まとめ



キャビテーションは1回やるだけでも、施術後に正しい生活をしてあげることで効果が実感できることが分かりましたね。ただし、1回は1回。効果には当然限りがあります。


さらに効果を上げたい場合には、回数を重ねる必要があります。その際には、このページで解説してきたことも参考に、あなたにとってベストな方法でキャビテーションを継続してみてくださいね。


関連ページ

キャビテーション後の岩盤浴・入浴の効果とは?
キャビテーション後の注意点(食事・水分摂取・アルコール)






人気キャビテーションエステ一覧

 

キャビテーションエステQ&A

 

キャビテーションと他の痩身方法の比較

 

痩身エステQ&A

 

部位別ダイエット方法

 

地域別キャビテーションエステ

 

ダイエット豆知識

 

ダイエットについての調査結果

 

IP分散レンサバ