ダイエット豆知識

しょうが紅茶ダイエットの方法は?効能効果も教えてください。


ジョギングや食事制限といったダイエットが長続きしないという方には、しょうが紅茶ダイエットがおすすめです。しょうがや紅茶には、ダイエットに役立つ様々な効果があります。


まず、しょうがに含まれている辛味成分には、血行促進や発汗効果、利尿作用などがあります。発汗することで血行が良くなり新陳代謝をよくすることができるため、体内の脂肪の燃焼を促進し、痩せやすい体にしてくれます。


また、利尿作用によって、体内に溜まっている毒素を外に排出することもできます。紅茶には抗酸化作用と脂肪の吸収を抑制する効果があるため、中性脂肪などがたまりにくい体づくりに貢献してくれます。


このしょうがと紅茶を合わせて飲むことによって、ダイエットだけでなく代謝を良くしてむくみの解消や冷え性の改善などにも効果があります。



しょうが紅茶ダイエットの方法ですが、紅茶1杯に対して、小さじ2杯程度のしょうがの絞り汁かチューブのおろししょうがを加えて1日に3杯ほど飲むだけです。しょうが紅茶ダイエットに使用する紅茶はどんな種類のものでもよいのですが、毎日複数杯飲み続けることになるので、数日おきに別のものに変えることで、飽きることなくダイエットを続けることができるのでおすすめです。


チューブのおろししょうがを使用する場合には2cmほどの長さで十分です。本物のしょうがを使用する場合は、しょうがの皮の下に血行促進や利尿作用をもつ成分が多く存在しているため、なるべく皮ごと使うことをおすすめします。生のしょうがには、風邪の時におすすめな免疫力を高める成分であるジンゲロールが多く含まれていますが、この成分は熱を加えると発汗作用をもつ成分に変化することが知られています。


そのため、しょうが紅茶ダイエットに使用する際には、なるべく加熱することによって、新陳代謝を上げて体のむくみを取ることができます。しょうがは食べ過ぎてしまうと胃や腸の粘膜を傷つけてしまいむくみの原因になってしまうので、効率よく痩せるためには適量を摂取するようにしてください。


関連ページ

リンゴダイエットの効果は?りんごに含まれる栄養素とは?
ダイエット中に嬉しい?!コンビニおでんの意外なカロリーの低さ
今日からすぐに始められる「白湯ダイエット」の方法と効果について
カプサイシンの効果と副作用|ダイエット・脂肪燃焼に効果あり?
酵素ダイエットがダイエット方法の中でも根強い人気なのはなぜ?






人気キャビテーションエステ一覧

 

キャビテーションエステQ&A

 

キャビテーションと他の痩身方法の比較

 

痩身エステQ&A

 

部位別ダイエット方法

 

地域別キャビテーションエステ

 

ダイエット豆知識

 

ダイエットについての調査結果

 

IP分散レンサバ