ダイエット豆知識

マクロビオティックの食事方法とは?ダイエットにも効果的?


マクロビオティックは穀物と野菜、海草が中心の食事方法のことです。


2つの大きな原則があり、1つは身土不二。これはその土地の旬な食べ物を食べるということです。日本で育つ食材、そして四季がある日本は季節ごとに旬の食材があり、季節に合わせて新鮮な食材を食べるということです。


もう1つは一物全体です。これは自然のそのまま全ていただくということです。米ならば精米されていない玄米を、野菜なら皮ごと食べるということです。自然そのままの栄養を全て食べることを勧めています。



穀物と野菜が中心なので、肉や魚、卵、そして乳製品などの動物性たんぱく質は避け、大豆の植物性たんぱく質を摂取します。動物性よりも植物性のほうが低カロリーなので自然にダイエットできるので女性には嬉しい効果があります。


そして精米された米よりも玄米の方が栄養豊富で食物繊維も多く便秘解消にもなり、美肌効果も期待できます。


味付けも塩、醤油、味噌、麹、酢、みりんがメインという日本の伝統食なので、全体的に低カロリーで健康にも良いものです。現代の食事は脂質糖質過多で胃腸に負担をかけています。カロリーだけ高く、栄養は不足しているという状態なのです。


肥満、便秘、肌荒れ、ホルモンバランスの乱れ、免疫力の低下、体力低下、など様々な健康の悩みを抱えている人は低カロリーで栄養豊富なマクロビオティックで体質改善できます。女性に多い便秘が解消されれば自然と美肌になることができます。美容と健康によい食事方法としてマクロビオティックは注目されているのです。


魚や肉、卵、乳製品を摂取しないマクロビオティックはたんぱく質が不足するのでは、という心配の声もあります。たしかに植物性たんぱく質だけでは十分なたんぱく質の量を摂取できません。たんぱく質は美肌になるためにも必須です。マクロビオティックでは豆類だけでなく、ごまや松の実、アーモンド、ピーナツナッツ、くるみなどの種子類で補うような食事方法です。


ダイエット中の女性で興味を持たれた方は、一度挑戦してみてはどうでしょうか? とはいえ、食生活を上記のような状態に一気に変えるのは、現実問題なかなか難しいかもしれません。特に家族が多い方や、子供がいる場合には、自分だけマクロビオティックの食事に変えるのは難しいかと思います。


そんな場合には、できることだけ一部だけでも取り入れて、食生活改善の助けとして考えてみるのもよいかもしれませんね。


関連ページ

よく噛んで食べることがダイエットに効果があるとされるのはなぜ?
オリーブオイルダイエットのやり方を教えて!なぜ痩せるかも教えて!
ダイエット中に嬉しい?!コンビニおでんの意外なカロリーの低さ





人気キャビテーションエステ一覧

 

キャビテーションエステQ&A

 

キャビテーションと他の痩身方法の比較

 

痩身エステQ&A

 

部位別ダイエット方法

 

地域別キャビテーションエステ

 

ダイエット豆知識

 

ダイエットについての調査結果

 

IP分散レンサバ