ダイエット豆知識

今日からすぐに始められる「白湯ダイエット」の方法と効果について


ダイエットの方法には色々なものがありますが、すぐに始めやすい方法の1つに白湯ダイエットがあります。


白湯とは何かと言うと、実はただのお湯です。このただのお湯をとることで、体の中の毒素を流してすっきりとさせることができるというダイエットなのです。白湯を飲むと、体の中がポカポカと温まるのを感じることができます。体の中が温まると、血行が促進されてそれと共にリンパの流れも良くなります。


そのため体に溜め込まれた脂肪や毒素を排出しやすくなるのです。


また体を温めることができることで、継続することによって基礎代謝をアップさせることができるので、低体温や冷え性の改善ができるようになりますし、利尿作用があるためむくみの解消にもつながりダイエット効果が得られるというものなのです。



白湯ダイエットの方法は、まず白湯を用意します。これはやけどしてしまうほど熱いお湯ではなく、40度から50度ほどのものが適温です。1日に700mlから800mlの量を飲むようにします。


飲むタイミングはまずは朝起きてコップに1杯から2杯の量をゆっくりと飲みます。朝起きたばかりの体をゆっくりと温めることで、低体温や冷え性のひとでもじんわりと体をじんわりと温めることができ内臓を目覚めやすくして代謝をアップさせることができます。


白湯を飲むことによって食欲をコントローすることもできるので、無理なく食事の量を減らすこともできます。


そして寝る前にもコップ1杯から2杯の量の白湯を飲むようにしましょう。寝る前にゆっくりと白湯を飲むことで低体温や冷え性の人も体が内側から温まり眠りにつきやすくなり、徐々に体のリズムが整っていくため翌朝すっきりと目覚めやすくなっていきます。


ただし寝る前に白湯の量を多くとると寝ているときにトイレに行きたくなったり、水分が溜め込まれてむくみを起こすことがあるので注意が必要です。


低体温や冷え性の場合には夏でも手足が冷えてしまうと言うことがありますが、この方法なら今すぐ始められて体を内側から温めて代謝をアップさせダイエット効果にもつなげることができます。


関連ページ

しょうが紅茶ダイエットの方法は?効能効果も教えてください。
マクロビオティックの食事方法とは?ダイエットにも効果的?
ダイエット中に嬉しい?!コンビニおでんの意外なカロリーの低さ
酵素ダイエットがダイエット方法の中でも根強い人気なのはなぜ?
食べる順番ダイエットのやり方と痩せる理由





人気キャビテーションエステ一覧

 

キャビテーションエステQ&A

 

キャビテーションと他の痩身方法の比較

 

痩身エステQ&A

 

部位別ダイエット方法

 

地域別キャビテーションエステ

 

ダイエット豆知識

 

ダイエットについての調査結果

 

IP分散レンサバ