キャビテーションと他の痩身方法の比較

エンダモロジーとキャビテーションエステでは、どっちがいい?


キャビテーションとか、エンダモロジーとか、痩身対策にはサイエンス用語みたいなカタカナ語がけっこう出てきて、聞いたことのない方にとっては、「???」となってしまうことも多いですよね。


このページでは「エンダモロジー」がどんなものか説明しましょう。


皮膚や皮下組織に働きかけて、リンパの流れや血行を整える、フランス生まれの最新痩身システムが、エンダモロジー。


エンダモロジーの基本は、特殊なローラーにより、もんで、ほぐして、吸引するというもの。ストレッチやマッサージの進化版といったかんじでしょうか。


セルライトと局部脂肪に効果があるといわれています。また、血の流れがよくなることで、冷え性やむくみの改善にもつながります。


ただ、キャビテーションのように、脂肪細胞を壊したり、数を減らしたりすることはできません。そのため、リバウンドの可能性はあります。


また、効果を実感するまでに時間がかかるということもあります。痩身効果を感じるようになるまでは、10回から20回は通わなければいけません。回数が多いほどコストもかかります。安く抑えたい人は、やめた方がいいでしょう。


エンダモロジーが向いている人は、


●体重は変わってないのに太った気がする
●なぜか、下半身だけ太りやすい
●肌のデコボコが気になる


というような代謝の悪さが原因と思われるような場合です。


キャビテーション以外にも様々な痩身施術が人気の「Bloom(ブルーム)」では、キャビテーションのコースにオプションとしてエンダモロジーを追加することができます。


※リポモデラージュというものもありますが、これは、最新型エンダモロジーのことです。


痩身方法のいろいろ

ライポソニックスとキャビテーションエステでは、どっちがいい?
ウルトラアクセントとキャビテーションエステでは、どっちがいい?
脂肪吸引とキャビテーションエステではどっちがいい?






人気キャビテーションエステ一覧

 

キャビテーションエステQ&A

 

キャビテーションと他の痩身方法の比較

 

痩身エステQ&A

 

部位別ダイエット方法

 

地域別キャビテーションエステ

 

ダイエット豆知識

 

ダイエットについての調査結果

 

IP分散レンサバ