キャビテーションは痩身エステのメニューの中でも最近人気の施術。 体に負担をかけることなく脂肪を破壊できる痩身方法です。

キャビテーション人気の理由

脂肪の破壊・排出ができる
部分痩せできる
セルライトにも効果あり
薬剤の使用なし
痛みなし
施術時間が短い
リバウンドしにくい


このような理由から、キャビテーションは多くの20代・30代・40代女性に選ばれている部分痩せ方法です。 以下に人気のキャビテーションコースを厳選しています。 初回だけは激安でキャビテーション体験できるエステが多いので、複数のサロンを体験するのもオトクです。

月額15,980円(初月500円)で気軽に始められるキャビテーション♪

新宿2店舗・銀座・池袋・横浜・大阪梅田に店舗あり。月額制でお財布にも優しいキャビテーションが人気。

「ハイパワーキャビテーション」の他、「骨盤ケアEMS」「スーパーラジオ波吸引」「ゲルママット」「極上ヘッドスパ」など、5つの施術が定額制で月1回ずつ受けられます。

痩身エステなのに、頭から足の先までトリートメントしてもらえる「進化系・痩身美容」。部分痩せしたい女性はもちろん全体的にサイズダウンしたい女性にもオススメ。

 

 


銀座・新宿・池袋・横浜にある激安エステ♪

月額9,980円のみで、スーパー温冷キャビテーション・ラジオ波吸引・ドームサウナ・ヒートマット・高周波EMSが受けられる「全身痩身コース」が人気のエステ。 今なら初月0円のキャンペーン中でさらにオトクです。

「スーパー温冷キャビテーション」は最先端マシンによる切らない脂肪吸引とも呼ばれる施術。

肥満遺伝子検査を受けることもでき、ダイエットの専門家があなたに合った効果的なダイエット方法をアドバイスしてくれます。

 

 


たっぷり80分体験が6,000円♪

ラ・パルレのキャビテーションエステは、燃焼準備・赤ラップヒートマット・キャビテーション・セルライトバスター・JuJu(EMS)という流れの体験ができます。

体の内側と外側から魅惑の美ラインを目指すための燃焼系トリートメントです。

キャビテーションでは特殊な超音波振動が脂肪に働きかけると同時に、LED&LDライト・RF(ラジオ波)が代謝を助けてくれます。

 

 


キャビテーション+オーダーメイドエステが月々3,600円(初月0円)♪

キャビテーションとオーダーメイドのエステを組み合わせた全13回のコースが初月は0円で始めることができます。

おなか・太もも・ふくらはぎ・おしり・二の腕などから、気になる部分を選んでキャビテーション施術を受けることができます。

また、あなたの脂肪・体の状態・肉質などを診断後に、ハンドマッサージ・EMS・RFなどから効果の出やすい施術方法を選んで働きかけていきます。

 

 


1回70分3,000円の劇的体験♪

内もも・外もも・ぽっこりおなか・二の腕・おしりなどの脂肪・セルライトのためのトリプルケア。

「キャビテーション」で脂肪部分集中ケア・「Mキューブウェーブ」での骨盤周りの筋肉ケアに加え、「カップドレナージュ」「カッピング」「燃焼ハンドトリートメント」の中からお好きな施術を選べます。

1回70分3,000円という安さも魅力的な骨盤キャビテーション体験コース。

 

 



初回体験料金はどのサロンも安い♪



どんなに効果がある痩身方法でも値段が高かったら嫌!という方は多いと思います。高いものなら手が出ません。 同じキャビテーションでも、お店によって、他の施術との組み合わせなどで値段が変わってきます。

ただ、各エステサロンともに初回は体験料金でかなりお得にキャビテーションができます。 以下に、各サロンの体験料金をご紹介しますので、サロン選びの参考にしてみてください。

見てもらって分かるように、初回だけはかなり安くキャビテーションコースが体験できるので、 ちょっとした裏技として、ここだけの話、いくつかのエステサロンの体験だけしてみる♪ということをしている子も多いようです。

D.D.Labo
月2回・計120分スーパー温冷キャビテーション・ラジオ波吸引・ドームサウナ・ヒートマット・高周波EMSが受けられる「全身痩身コース」が 月額9,980円(税別) 初月は0円

キレイサローネ
月1回、ハイパワーキャビテーションを含む5つの施術が受けられるサイズダウン定額コースが、 月額15,980円(税別) 初月は500円

たかの友梨ビューティクリニック
TAKANO式キャビボディコース(上半身か下半身選択)約50分が、 通常ビジター価格22,680円(税込) 初回お試し価格3,000円

ラ・パルレ
キャビテーションを含むクワトロダイエットコース80分が、 初回体験限定6,000円(税込)

シーズ・ラボ
即効痩せキャビテーションコース120分が、 初めてのプランで5,000円

ほっそり腕キャビテーションコースが、通常16,200円。
美脚キャビテーションコースが、通常16,200円。
美尻キャビテーションコースが、通常16,200円。
ウエストくびれキャビテーションコースが、通常16,200円。
※2015年8月31まで、夏のキャビテーション、部分痩せ祭りを実施していて、16,200円が5,400円(税込)になります。

スリムビューティーハウス
骨盤キャビテーション1回70分が、 初回体験価格3,000円。(1回かぎり)

ヴィトゥレ
スタイル革命スターターコース(キャビテーションとオーダーメイドエステ)全13回コースが、 月々3,600円。 初月0円。(初月だけのお試しというわけには、いかないでしょう。)

(料金・コース名などは、2015年05月現在のもので、今後変更になるかもしれませんので、詳しくは公式サイトでご確認を。)

施術内容だけでなく時間や回数などによって、値段はバラバラです。安いところだと、、3,000円でお試しができるので、とりあえず気軽にお試ししてみるのもいいでしょう。

初回だけでなく継続的に通うとなった場合には、1回につき2万円くらいみとけば通えそうですね。これが高いと感じるか安いと感じるかどうかは、その人次第。痩せられるのなら安く感じる人も多いでしょうね。





メリットは?



短期間で痩せたいという女性に人気のキャビテーションエステですが、どんなメリットがあるのかをまとめてみましたので参考にどうぞ。

部分痩せができる

キャビテーションは体全体を痩せさせるよりも部分痩せに向いています。 お腹周り、太もも、二の腕、ヒップなど、ピンポイントで脂肪が気になるという部分があるというタイプの女性に向いていると言えます。

キレイサローネの場合は、キャビテーションコースに頭から足の先までの全身トリートメントが含まれます。)

リバウンドの可能性が低い

キャビテーションは脂肪細胞そのものを破壊します。 細胞数が少なくなるため、他のダイエット方法に比べればリバウンドの可能性は低いです。 通常のダイエットは脂肪細胞を小さくしているだけ、細胞が大きくなればまた太ってしまいます。

ただし、これは当然のことですが、キャビテーションで痩せたからといって調子に乗って食べ過ぎたり、不規則な生活習慣を続ければ、当然太ってしまうこともあります。

施術時間が短い

マッサージなどなら別ですが、施術の時間は短ければ短いほどいいですよね。キャビテーションの施術自体は10分・20分程度。数か所の部位を同時に施術することも可能で非常に効率的です。

(キャビテーションを含むコースの場合には、キャビテーション以外にも、EMS・ラジオ波・ハンドマッサージなども行って脂肪燃焼・排出に導いていくので、全体としての時間は1時間・2時間ほどかかることもあります。)

セルライトにも効果あり


肌の凸凹の原因「セルライト」。キャビテーションは硬くなってしまった頑固な脂肪・セルライトにも効果ありです。セルライトを解消し、肌をなめらかに導きます。

痛みがない

キャビテーションの施術には痛みはありません。これは結構大きなメリットと言えるかもしれません。 特に痛みに弱い女性の場合には嬉しいですね。一方、脂肪吸引の場合には、麻酔をしていてもある程度の痛みの我慢が必要です。

薬剤を使用しない。

病気の時は仕方ありませんが、できれば薬は使いたくないもの。キャビテーションエステに薬剤は不要。体への副作用・リスク的側面を考えた場合、脂肪溶解注射などと比べて安心して受けられるかと。

日常生活に影響がない

脂肪吸引などの場合、施術後に腫れが引くまでに時間がかかったりします(ダウンタイムと呼ばれます。)キャビテーションエステの治療後にあるのは、筋肉痛のような軽い痛みやしびれ程度。 キャビテーション後も日常生活への影響がほとんどないので、仕事にプライベートに忙しい女性でも安心です。

以上が、キャビテーションエステのメリット一覧でした。多くの痩せたい女性に選ばれているポイントとも言えますね。


何回目で効果は実感できる?



実は、キャビテーションは、1回受けただけでも少なからず痩身効果が実感できます。

ただ、キャビテーションは、血液中、リンパ液中に脂肪分を溶かして、排出させるものなので、一回で減らせる脂肪分には限度があります。 そのため、大きな効果を実感するには、何回も受ける必要があります。

固まった脂肪、セルライトをピンポイントで解消したいという程度の方なら、1回から3回程度が目安。回数はかかりません。

「本格的なダイエットにキャビテーションを取り入れたい。」「大きく脂肪を落としたい。」という場合は、10回程度を目安にしておいた方がいいでしょう。 10回受けると、はっきりとフォルムを変えられます。よくダイエットの広告である、ビフォア&アフターの写真に近い変化も目指せます。

キャビテーションの効果を最大化させるための注意点


キャビテーションエステを受けた後の3日間程度は痩身効果が上がるチャンス。(リンパ液中に遊離脂肪酸が循環しているため) お風呂あがりのリンパマッサージやストレッチは、体の代謝をあげ、脂肪を消費しやすくします。

脂質の多い食事を控えるというのもポイント。キャビテーション後に、脂質をたくさんとってしまうと、 脂肪消費のスピードゆるくなり、再び、体内に脂肪が蓄積されてしまう可能性があります。これでは無意味。少しの間我慢したいところです。

キャビテーションエステも安いものではないので、できるだけ回数が少ない方がいいです。しっかりポイントを抑えておきましょう。

キャビテーションの原理を解説



キャビテーションとは空洞現象という意味です。液体に圧力を加えると、小さな気泡や空洞が発生して消滅しますが、この物理現象のことを指します。 気泡が弾けるときの衝撃は大きく、物体にダメージを与えるほどです。

水道ホースで、水を出していると、曲がっているとこ・よじれているところなんかが、シャーッと音を出していますが、これは「キャビテーション」が発生しているためです。 メガネをかけている方は、メガネを洗うのに超音波洗浄機を利用したことはないでしょうか。超音波洗浄機も超音波でキャビテーションを発生させ汚れを落としています。

キャビテーションは医療でも使われています。特殊な超音波を照射、キャビテーションにより細胞を切除することができちゃうんです。内臓を傷付けず取り除けるので、腎臓結石の除去などに利用されています。

さて、痩身の場合は、どうなるかという話ですが、原理は、医療での使われ方と同じ。超音波を照射し、気泡を発生させて、脂肪細胞膜を破壊するといういうものです。

破壊された肪細胞膜がどうなるのか疑問なところですが、脂肪細胞膜は壊れると、中の脂肪が体内に溶け出します。その後は老廃物となり、血管やリンパに取り込まれ、体外に排出されてしまいます。

皮膚を切ることなく脂肪細胞だけ破壊する。メカニズムはなんとなく分かりますが、技術の進歩はスゴイですね。より安全・より効果のある痩身方法と言ってもよいでしょう。






痩身関連お気に入り

日本痩身医学協会
痩身(wikipedia)
痩身サロンを探す|ホットペッパービューティー

人気キャビテーションエステ一覧

 

キャビテーションエステQ&A

 

キャビテーションと他の痩身方法の比較

 

部位別ダイエット方法

 

ダイエット豆知識

 

IP分散レンサバ